FF14対応の超ハイスペックPCについて解説中!

FF14は通常の3Dゲームの2倍のメインメモリが欲しい!

通常の3Dゲームは、メインメモリは2GBもあれば十分です。

しかし、超ハイスペック3Dを誇るFF14をプレイする為には、その2倍である4GBは欲しいところです。

通常のWindows使用で2GBで足りていても、人の集まる狩場等では+数GB使用されるため、最低でも3GB以上搭載していると安心です。

メモリの増設はグラボ以上に簡単なので、FFの推奨環境にメモリだけ足りない場合は、自分で増設してPCを強化する事も可能です。

メモリの増設は必ず2枚差しで!

CPUの種類によってはメモリを2枚1組で接続する必要があります。

1GBのメインメモリが欲しいのなら512MBを2枚になるわけですが、4枚差しは相性で問題が起きやすいので、できるだけ2枚で大容量にするようにしましょう。

単体で2GBのメインメモリを搭載すると、とても高価になるため、1GBを2枚、それでもメモリ不足ならもう一組1GBを2枚追加して4GBにする形が経済的にも合理的です。

最近のPCでは、メモリ2GB以上のPCは珍しくなくなってきましたが、それでもFF14が快適に動作するには少々不安が残るので、4GBを目標に増設しましょう。

2GBの2枚セットでわずか8000円台!FF14の為のオススメ増設メモリ!

Elixir W3U1600HQ-2G (DDR3 PC3-12800 2GB 2枚組 ヒートシンク付)
Elixir社特別選別の高信頼メモリモジュール
ヒートシンク搭載
FF14の公式推奨であるメインメモリは4GBを元々搭載しているPCはそう多くはありません。通常のハイスペックオンラインゲームでも、せいぜい2GBもあれば動きます。FF14をプレイする為にメモリを増設するには、2GBの2枚差しが基本となりますが、お手頃価格の2GBのメモリは中々探すのに苦労します。こちらのメモリは、2枚組でわずか8000円台な上に、相性の問題が起きたら1ヶ月以内なら何回でも交換可能なので安心です!

【誰も教えないFF14推奨PCの選び方】メニュー